オトメナゲヤリ

女子大生の雑記

ハプバーに行った女子大生が、性について考える。

 

f:id:kanakonakonako:20160710084642j:plain

 

単身ハプバーに飛び込んで早一年ほどが経ち、冷静に当時のことを分析できるようになりました。(当社比)

このブログにアクセスしてくる人ほとんどが「ハプバー 女子大生」「ハプニングバー やれる」などの不埒なワードで検索なさっているようで…ええ……。

 

otomenageyari.hatenadiary.com

 

  

続きを読む

今までやったバイトをレビューしてみる

FEのデータが消えたことよりも、飼い猫がトイレの後に尻を床で拭いていたことよりもショッキングだったのは、今まで自分がしていたバイトの数でした。 

※イメージ図

そこで経験したことのあるバイトをレビューしてみました。適当に参考にしてみてください。責任は一切負いません。

 (最終更新日:2016/7/7→前ブログから移植(2017/6/20))

 

続きを読む

パパ活市場に潜入してみた話①

f:id:kanakonakonako:20170525163832j:plain

  

まえがき

「コイツ、婚約者がいるのにふらちな女だぜ!」と潔癖な人は私のことを蔑むだろう。

しかし、私は本当に「パパ活」をしたかったわけではなく、ただ、パパ活」という社会事象を、肌で実感してみたかったのである。そのために出会い系サイトを利用したことは最初に宣言しておく。

パパ活とは、若い女性が「パパ」と呼ばれる金持ちの男性(中年~年配であることが多い)とデートをすることでお金を貰うという活動のことである。

援助交際とは違い、肉体関係なしで金銭のやり取りが発生するというのがポイントである。

男性からしてみれば、「ヤれないし、食事などのデート代を負担しなければいけない上にお小遣いをあげなければいけない」という最早プラマイゼロむしろマイの世界であるが、それでも不思議なことに「パパ」になる男性は常に一定数いる。

なぜ、男性たちは「パパ」になりたがるのだろうか?

その理由を探るべく、ガチでパパ活をやっている女性には申し訳ないが、少し「パパ活」市場を覗かせてもらうことにした。

 

続きを読む